スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月の講習会 スノーモービルの脱出 雪でのアンカーの作り方
山岳レスキュー南魚沼です。

堤信夫氏による3月8日の講習会の続きです。
2日目の3月9日は、スノーモービルランド新潟から3名が加わり、スノーモービルを使った講習となりました。

午前中の前半は室内で4分の1引き上げのしくみと
アンカーの作り方の座学です。
RIMG0096.jpg RIMG0113.jpg


午前中後半からはいよいよ外でアンカーを作ってみました。
スノーバー、デットマン、土のう袋、小枝を使いました。

RIMG0117.jpg スノーバーRIMG0131.jpg デットマン
RIMG0162.jpg 土のう袋 RIMG0210.jpg 小枝

ポカポカ陽気となり汗だくの作業となりました。
RIMG0136.jpg

それぞれのアンカーで強度を確認しましたが、どれもビクともしません。
[広告] VPS


それではスノーモービルで引っ張ったらどうなるか、実験しました。
勝利はアンカーか、スノーモービルか、どちらだと思いますか???
アンカーは土のう袋です。
[広告] VPS

なんとスノーモービルが衝撃で埋まってしましました!
RIMG0181.jpg RIMG0185.jpg
アンカーの凄まじい強度が証明されました。
アンカー、余裕の勝利です。スゴイ。


流動分散ではどうか。
今度はスノーモービルと人6人の共同作業です。
[広告] VPS

これまたアンカーの凄まじい強度が証明されました。


アンカーにした物を掘り出してみました。

RIMG0214.jpg土のう袋
RIMG0220.jpg小枝
スノーモービルであれだけ引っ張ったにも関わらず、
動いたのはたったこれだけでした。みんなビックリです。





堤先生が突如「やってみたい」と持ってきたのはスノーダンプ。
RIMG0187.jpg
とても楽しそうにスノーモービルに引っ張られていましたが、
傷病者の搬送は十分可能だそうです。なるほど!




いよいよ最後はスノーモービルの脱出。
1/4で引いているので一人でも余裕で動きました。
[広告] VPS

キャタピラ部分にタンカを敷いたらもう少しスムーズに動きました。
RIMG0200.jpg



2日間みなさま大変お疲れ様でした!
RIMG0203.jpg

-おまけ-
RIMG0171.jpg
お天気で暖かくて雪虫がたくさん出てきました。
例年よりとても大きいのは、先月の暖かい日に出てきてしまって成長したから。
雪虫=春が近い!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回の講習会は、4月19日(土)、20日(日)です。
内容は、スタンディングアックスビレイ、雪洞を予定しております。

レベルに応じた講習やご希望に添える場合がございますので、
お気軽にお問い合わせください。


********************************************

お問い合わせ 山岳レスキュー南魚沼 代表 大塚まで
E-mail a.o.01-09n@bz03.plala.or.jp
FAX   025-775-3222

講師 堤信夫氏HP:ロープレスキュー協会
********************************************








スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 山岳レスキュー南魚沼. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。