スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年5月の講習会 「岩登り基本 」と「火渡り祭参列」
山岳レスキュー南魚沼です。

大変御無沙汰しています。
今年は豪雪地の魚沼でも雪が少なく、春があっという間に来て山菜時季ももう終盤となりました。

さて、今年も「火渡り祭に参列」に併せて講習会を開催することになりました。

講習会は、岩登り基本です。
土曜日の一日のみの講習です。
翌、日曜日は、八海山の裾、大倉の地域の方にカレーを振る舞うお手伝いをしていただきながら、火渡りに参列します。
小さいながらも迫力のある地元の伝統行事で登山の安全祈願をします。


詳細は以下の通りです;

スケジュール:
2016年5月28日(土曜日)
9:00集合 AM/PM講習
夜 懇親会、火渡り前夜祭参加(希望者)

5月29日(日曜日)
AM カレー提供準備
お昼 カレー提供、火渡り参列

講習会場
南魚沼市大倉の公民館「せせらぎ」
詳細は⬇
講習会場

講習内容:
岩登り基本
AM/PM 河川護岸にて
※岩場での講習ではありません

講師:
堤信夫氏(日本体育協会 山岳上級指導員)

講習会費:
7,000円(講習費、施設利用費、保険、昼食、懇親会費を含む)

必要装備
ヘルメット、ハーネス、ビレイデバイス、
カラビナ(D環、HMS各1個)、
スリング(60cm×1本、120cm×2本、180cm×1本)
丸スリング7mm×150cm×1本
靴は、ハイキングシューズや運動靴でも構いませんが、クライミングシューズのある方はご持参ください。
水分補給用飲み物もご持参ください。

○公民館を拠点とし、食事、宿泊をします。寝袋をご持参ください。岩登り講習、火渡し祭は公民館から徒歩移動です。
○講習会後、お風呂は近くの施設に入りに行きます。別途料金がかかります。
○講習会(土曜日)のみご参加希望の方は、その旨お知らせください。
○東京方面から新幹線でお越しの方は、最寄り駅は上越新幹線 浦佐駅です。MAXとき303号で浦佐駅着8:23でお越しください。スタッフが送迎いたします。

以上

何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お申し込みはこちらから⬇
申込書

お問い合わせはこちらまで

山岳レスキュー南魚沼 代表 大塚明
電話 090-3972-6987
Fax 025-775-3222
メール a.o.01-09n@bz03.plala.or.jp


昨年の様子です。
前夜祭

火渡り





カレー提供

天候不順時は公民館下での講習となります。


スポンサーサイト
Copyright © 山岳レスキュー南魚沼. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。